2017年度 地域テーマ募金の参加団体決定について(2017.12.28)
地域テーマ募金
   

平成29年度地域テーマ募金の参加団体が決定しました。
「地域テーマ募金」は、「地域活動支援プロジェクト」と「赤い羽根ESD支援プロジェクト」の二つのプロジェクトを実施しています。
12月6日開催の配分委員会において、「地域活動支援プロジェクト※@」参加 10団体、並びに、「赤い羽根ESD支援プロジェクト※A」参加30団体の合計 40団体が、平成29年度地域テーマ募金の参加団体に決まりました。

@「地域活動支援プロジェクト」は、地域の住民団体等が、市区町社会福祉協 議会と協働して、地域のさまざまな課題を解決するプロジェクトです。

A「赤い羽根ESD支援プロジェクト」は、市町教育委員会・学校等と市区町 社会福祉協議会が連携して、地域の子どもたちだけでなく、子どもたちを取 り巻く大人も、「持続可能な地域社会づくり」の担い手となり、地域コミュニ ティの関係性を向上させるプロジェクトです。

カープ×赤い羽根チャリティオークションが始まります。(2017.10.24)

9月12日(火)の 対 横浜DeNAベイスターズ戦(マツダ スタジアム)を「2017赤い羽根×カープコラボゲーム」として開催しました。
試合前練習でカープ選手が着用した「赤い羽根×カープコラボTシャツ2017」(クリーニング済)と、実際に試合で使用した1〜3塁ベースに、監督・コーチ・選手にサインしていただいたものと、池谷公二郎サイン入り始球式ボールを ヤフオク!に出品します。

オークション代金は、すべて共同募金として地域の福祉のために活用させていただきます。

野村投手とブレイシア投手は、試合開始前の練習でTシャツを着用していませんが、 両選手のご厚意により、新しいTシャツにサインをいただきました。


全てのオークションが終了しました。(2017.11.28追記)

赤い羽根共同募金の開始について(2017.09.25)
広島県共同募金会では、10月1日から開始される共同募金にご協力いただいた方に、

@ 赤い羽根×カープ コラボピンバッジ
(一定額以上のご寄附をいただいた方)



A 赤い羽根×カープ コラボステッカー
(街頭募金等にご協力いただいた方)



B 赤い羽根シール



等を配布しております。

赤い羽根共同募金は、皆さんがお住まいの地域を良くする活動などに使われております。ご協力のほどよろしくお願いします。
なお、お問い合わせはお住まいの市町の共同募金委員会
へお願いします。

2017年度 社会課題解決プロジェクトについて(2017.09.07)
2017年度参加団体が決定

2017年度社会課題解決プロジェクトの参加団体が決定しました。  
本年度の社会課題解決プロジェクトは、8月26日の二次選考(個別面接)により、11団体が2017年度社会課題解決プロジェクト参加団体に決まりました。

2017年赤い羽根×カープコラボ企画スタートしました(2017.07.31)

2009年より、広島東洋カープ様のご協力により初めて実施された「赤い羽根コラボゲーム」は、Tシャツの募金額はもちろん、Tシャツ・ベースのオークションなど大きな反響を呼び、時代とともに変わりつつある赤い羽根共同募金の活動を若年層にアピールする絶好の機会となりました。
そして今年もコラボ企画を行います。

赤い羽根Tシャツ募金

昨年につづく第9弾として、2017年度版コラボTシャツを制作します。
昨年度の購入者にも購入いただけるよう、今年版にリニューアルしたコラボレートマークを使い、球場外でも着ていただけるようなデザイン。
昨年度と同様、Tシャツの売上の一部が、赤い羽根共同募金として、広島の町をよくする活動に使われます。